株式会社ウイングメイト
お問い合わせ 資料請求はこちら
トップページ ウイングメイトの特徴 alt="海外出張一括管理" よくある質問 会社概要 ログインページへ
about WingMate
       ウイングメイト 法人セクション WeeklyNews
  
        2017年10月23日号   法人営業セクション発行   ★☆★☆ ニュースは毎週月曜日に更新します ★☆★☆


【東京2020オリンピック】
カウントダウンイベント開催と車両交通規制


東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、東京2020オリンピック
1000日前の10月28日(土)と東京2020パラリンピック1000日前の11月29日(水)に
1000日前を記念した「カウントダウンイベント」を開催します。

さらに「わたしの参加宣言キャンペーンTwitter、TOKYO 2020 IDで応募!」という
1000日後の大会にどのように関わっていたいか、東京オリンピックへの想いを
ハッシュタグ「#1000DaystoGo」、「#my2020」と共に参加宣言をしてスペシャル
プレゼントをゲットする応募キャンペーンも始まりました。

イベント当日の10月28日(土)には東京都内で交通規制が行われます。
当日13:00〜17:00の4時間(予定)、「室町3丁目」から「日本橋北詰」までの
中央通りおよび中央通りに通じる道路にて一般車両の交通規制を実施します。

1000日後の自分の姿を想像して皆で2020東京オリンピックを盛り上げていきましょう!


詳しくはこちらから>>

【航空各社】
12月1日発券〜、燃油サーチャージを引き上げ


国際線航空各社は、12月1日から1月31日の間に発券する日本発の国際航空券について
燃油サーチャージ徴収額を引き上げることを発表しています。
8月と9月のシンガポールケロシン市況価格の平均が1バレルあたり65.41米ドルとなり
円貨換算額が7,213円となったことを受けての引き上げです。

●全日空(NH)燃油サーチャージ(路線/1区間あたり徴収額)
北米・欧州・中東・オセアニア線 / 7,000円(成田/メキシコシティ線のみ3,500円)
ハワイ・インド・インドネシア線 / 4,000円
タイ・シンガポール・マレーシア・ミャンマー・カンボジア線 / 3,000円
ベトナム・フィリピン・グアム・サイパン線 / 2,000円
中国・香港・台湾・マカオ線 / 1,500円
韓国線 / 300円

日本航空(JL)をはじめとする他の航空会社も燃油引き上げを発表しています。
ご出張される方は引き上げ前に発券ができるようお早目の日程確定をご検討ください。

【エアベルリン(AB)】
10月27日で全便運航停止


エアベルリン(AB)は、10月27日をもって全便の運航を停止すると発表しました。
経営再建中だったABは、同社株式の約30%を保有するエティハド航空(EY)が8月に
資金援助の打ち切りを決定したことから、このほど破産手続きを申請しました。
ドイツ政府とルフトハンザ・グループの支援で運航は継続しながら再建を目指します。

日本航空(JL)は同じワンワールド加盟会社として一部便でコードシェアを実施して
いました。10月28日以降のAB運航便の航空券取り扱いについて案内を開始しています。
航空券を持つ利用者にJLから順次連絡するとともに、予約者には旅行会社に問い合わせ
するよう促しています。

●お問い合わせ先(AB運航便のJL航空券について)
・日本国内からの場合 ・・・ JAL国際線問い合わせ窓口
・海外からの場合 ・・・ JALグループ支店または営業所
・特典航空券について ・・・ JALマイレージバンク会員専用窓口など

ABと子会社のニキ航空(HG)は10月27日をもってワンワールドから脱退する予定ですが
ABマイレージ・プログラム「トップボーナス」会員に対しては多くの加盟会社が一定の
条件で上級会員の資格を維持すると伝えています。