株式会社ウイングメイト
お問い合わせ 資料請求はこちら
トップページ ウイングメイトの特徴 alt="海外出張一括管理" よくある質問 会社概要 ログインページへ
about WingMate
       ウイングメイト 法人セクション WeeklyNews
  
        2017年11月20日号   法人営業セクション発行   ★☆★☆ ニュースは毎週月曜日に更新します ★☆★☆


【キャセイパシフィック航空(CX)】
2018年半ばより全ワイドボディ機にWIFI導入


キャセイパシフィック航空(CX)は、2018年半ばよりお客様からの
要望に応え、保有のボーイング777型機およびエアバスA330型機で、
機内WIFIサービスの提供を順次開始します。
機内WIFIサービスはすでにエアバスA350-900型機に導入されております。
2020年までにはすべてのワイドボディ機で、機内WIFI接続の利用が可能になる
予定です。
機内での高速インターネット接続サービスの提供により、乗客は自身のノート
パソコンやタブレット、スマートフォンなどの無線LAN対応端末を用いて、
メールやインターネットの閲覧、SNSへのアクセス、ネットショッピングなどが
楽しめるようになります。

【ケニア共和国】
ナイロビ市内のショッピングセンターに警戒を


外務省によると、11月11日よりナイロビ市内キリマニ地区のヤヤ・センターを含む
ショッピング・モール等への攻撃に関する治安情報が出ています。
同モール等、ナイロビ市内の危険が予測されるような場所には、当面近づかないよう
にするとともに、不測の事態に巻き込まれないように対応して下さい。
《対策》
◆外務省及び大使館が発出する情報を含め,最新の関連情報の入手に努めましょう。
◆テロの標的となりやすい場所を十分認識しましょう。
・ショッピング・モール、観光施設、観光地周辺の道路、記念日・祝祭日等の
  イベント会場、レストラン、ホテル、スーパーマーケット、ナイトクラブ、映画館、
  公共交通機関等人が多く集まる施設
・政府関連施設(特に軍,警察,治安関係施設)、教会、モスク等宗教関係施設等
もし、危険予測場所を訪れる際には、人混みで身動きできなくなることを避け、周囲の
状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れましょう。
また、できるだけ滞在時間を短くする等の注意に加え、その場の状況に応じた
安全確保に十分注意を払ってください。


外務省 海外安全ホームページ

【AIG損害保険株式会社】
2018年1月1日より誕生


2018年1月1日より、AIGジャパン・ホールディングス株式会社の完全子会社で
あるAIU損害保険株式会社と富士火災海上保険株式会社は、両社の合併により
AIG損害保険株式会社となります。
AIG損害保険株式会社では、これまでAIUと富士火災がそれぞれ提供してきた
特長ある補償の優れた点を融合させた新商品が開発され、お客さまにより充実
した保障内容のご提案が可能となります。個人、中小企業、大企業・中堅企業
という3つの顧客セグメントにおいて、それぞれのお客さまのニーズやリスク
を総合的に分析することで、幅広い補償内容から適切な補償プランを設計する
リスク・コンサルティングを行っています。

現在弊社でAIU損害保険をご利用いただいているお客様は、
2018年1月1日以降ご出発分は「AIG損害保険株式会社」の新プラン、
新料金でのご案内となりますので、お申し込みの際はご注意ください。
詳しくは弊社保険担当までお問い合わせくださいませ。