株式会社ウイングメイト
お問い合わせ 資料請求はこちら
トップページ ウイングメイトの特徴 alt="海外出張一括管理" よくある質問 会社概要 ログインページへ
about WingMate
       ウイングメイト 法人セクション WeeklyNews
  
        2017年12月4日号   法人営業セクション発行   ★☆★☆ ニュースは毎週月曜日に更新します ★☆★☆


【観光庁(国土交通省)】
年末年始におけるテロ対策の徹底


観光庁は、年末年始における、多くの旅行需要の発生、およびイベント等へ多数の人出を
予想しテロ対策徹底の通達をしました。

近年ISIL(イスラム過激派組織)に影響を受けたとされるテロが欧米やアジア地域を含め
た世界各地に拡散している中、本年もロンドン、バルセロナ、ニューヨークにおける車両
突入事故等、多数の死傷者が出る事件が続きました。
また、テロの標的として公共交通機関、大規模集客施設等のいわゆるソフトターゲットが
狙われる傾向にあり国際的なテロの脅威は依然として深刻であるとし、旅行会社にも所轄
分野におけるテロ対策の徹底を図るよう協力の依頼が出されています。

企業様におかれましても大量輸送需要が集中する年末年始時期、社員様のご旅行、また
所轄事業者(海外勤務者)の安全確保に万全を期すよう社内ご周知ください。

【日本航空(JL)】
ロシアのアエロフロート航空と提携


日本航空(JL)は、11月27日にアエロフロート・ロシア航空(SU)との包括的業務提携
実施に受けて覚書を締結したと発表しました。アライアンスにおいてJLはワンワールド
へ所属、SUはスカイチームに所属するため、10月に提携発表したメキシコのアエロメヒ
コ航空(AM、スカイチーム)に続く、垣根を越えた提携となります。

まずは、2018年度以降に両社が運航する成田/モスクワ線、JLが運航する日本国内線と
以遠の国際線、SUが運航するロシア国内線でコードシェアを開始する予定です。
(開始時期など詳細は追って発表)

今年1月1日に、日本政府とロシア政府が相互にビザ取得要件を緩和した後、両国間の
渡航者数が順調に増加していることを説明し、将来的にはマイレージ提携の実施なども
検討するとしています。今後もJLのネットワーク拡充が注目されます。

【フォーシーズンズホテル】
大連とメッカにホテル開業


フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツは、中国の大連と、サウジアラビアの
メッカにホテルを開業すると発表しました。大連の開業は2020年を予定、メッカの
開業時期は未定です。

フォーシーズンズホテル大連は、大連市のビジネスの中心である東港に新築される
タワービルに入居、客室数は250室でプールやフィットネスセンター、スパ、宴会場、
会議室などを設けます。
フォーシーズンズホテルメッカはマスジド・ハラーム(聖モスク)に隣接、建設予定の
複合施設内に入居予定で客室数375室。各部屋に専用の礼拝室を用意し、約90室のレジ
デンスも併設されます。

フォーシーズンズは12月にチュニジアのチュニスとフランス南東部のムジェーヴでも
開業を迎えます。ご出張先各地、その卓越したホスピタリティでお寛ぎください。