株式会社ウイングメイト
お問い合わせ 資料請求はこちら
トップページ ウイングメイトの特徴 alt="海外出張一括管理" よくある質問 会社概要 ログインページへ
about WingMate
       ウイングメイト 法人セクション WeeklyNews
  
        2018年2月5日号   法人営業セクション発行   ★☆★☆ ニュースは毎週月曜日に更新します ★☆★☆


【関西空港(KIX)】
今春、国際線到着時免税店をオープン


関西エアポートは、2018年春に関西国際空港第1ターミナルビルと
第2ターミナルビルの国際線到着エリアに、到着時免税店を
オープンすると発表しました。
関西国際空港では到着時免税店の開業は初めてとなります。
店舗名(仮称)は「Arrival Duty Free Shop」で、
全日空商事デューティーフリーが運営します。
到着時免税店は、国際線到着動線に位置し、第1ターミナルの
北ウイングと南ウイングに各1店舗、第2ターミナルに1店舗を設け、
3店舗の面積は合計で約95平方メートルとなります。

旅行の最後に免税の買物ができて便利になりますね。

【中国大使館・領事館】
春節休業のお知らせ


中国大使館・領事館、中国ビザ申請サービスセンターは、
2018年2月15日(木)から2月19日(月)までの期間中、
中国伝統祝日春節の為、休館します。

中国ビザ申請予定の方は、期間内は申請ができませんので、
早めに申請されることをお勧めいたします。

2018年2月20日(火)からは通常通り開館します。

【ユナイテッド航空(UA)】
仙台⇔グアム線運休、関空・中部は減便


ユナイテッド航空(UA)は夏ダイヤ以降、北朝鮮問題による旅行需要の減少から、
日本⇔グアム線で運休や減便、機材の小型化を実施します。
4月1日からは仙台⇔グアム線を運休しますが、GW期間など5月6日までの一部の
便については、数便を運航する予定です。
UAは2月15日から、週2便で運航していた新千歳⇔グアム線を運休としており、
3月27日からは、1日2便ずつで運航中の関空、中部⇔グアム線を1日1便に減便し、
夜便を運休します。
1日3便で運航中の成田⇔グアム線については、現在2便がB777型機でビジネスと
エコノミーの合計364席、残り1便がB737-800型機でビジネスとエコノミーの
合計166席で運航しておりますが、5月初旬以降は3便すべてB737-800型機となり、
座席数は1日あたり396席減少することになります。

UAによると、運休・減便・小型化について「今後は引き続き市場動向を注意深く見守り、
需要に合わせて座席供給量を調整する」とコメントしています。